top of page
  • 兵庫県公認心理師会

初学者・若手心理職向け研修会 「公認心理師の活動の実際と必要な知識と技能」―医療・教育・福祉・司法犯罪の領域から―

「公認心理師として働くことを目指しているけれども、自分に合っているのはどの領域なんだろう。」

「医療・教育・福祉・司法のそれぞれの現場では、どのような知識や技能が必要なんだろう。」と悩んでいる初学者・若手心理士の皆さん。


兵庫県公認心理師会では、各領域で活躍しておられる若手・中堅の先生方にご登壇いただき、実際の現場で求められる知識や技能についてお話を伺う研修会を開催します。








領域ごとに、必要とされる知識も技能も異なります。自分が目指している領域で、本当に役に立つスキルとは何なのか。どのようにすれば、そのスキルが身につくのか。各先生方が、日々の実践や経験を通して実感しておられることは、きっと皆さんのお役に立ちます。


それぞれの領域で、日々行われている実際の活動を伺うことができるチャンスはめったにありません。若手の皆さんにも、経験を積んでおられる公認心理師の先生方にも、有意義な研修になることでしょう。


話題提供の後は、グループに分かれてシェアリングの時間を設定します。皆さんが抱えている疑問や不安について、話題提供者に質問する時間もありますので、ぜひご参加ください。




【話題提供】


1.「医療(アディクション臨床)の現場から」  

  公益財団法人復光会 垂水病院  荻野 基介 先生


2.「幼稚園・学校(特別支援教育)の現場から」  

  神戸市立特別支援教育相談センター 根来 あゆみ 先生


3.「司法領域の現場から」  

  神戸学院大学心理学部 道重 さおり 先生


4.「児童福祉の現場から」 

  一般社団法人パーマネント・クリエイティブ・マインド 福井 梨乃 先生 


【日時】

2024年1月7日(日)13:00~15:30


【方法】

オンライン(Zoom) ※LIVE配信のみです。見逃し配信はございません。


【参加費】

兵庫県公認心理師会会員:1000円(2023年度の会費お支払い済みの方)

大阪/滋賀県/和歌山県公認心理師(協)会会員:1000円

公認心理師養成課程に在学中の大学生・大学院生:500円

非会員(公認心理師有資格者):4000円


【スケジュール】

13時00分~ 研修開始、グラウンドルールの説明

13時10分~ 話題提供(各領域20分×4回)  

14時40分~ 休憩(10分)  

14時50分~ グループ質問・意見の交換(20分) ※ビデオ・音声オンのご協力をお願いいたします。 

15時10分~ 質疑応答(15分)  

15時25分~ 閉会の挨拶+今後の活動についての紹介+アンケート記入  

15時30分  終了


【申込】

上記URLよりお申込みください。

申し込み期限は、2024年1月4日(木)23:59です。


【キャンセルポリシー】

参加費お支払い後にキャンセルされた場合は、返金できません。予めご了承ください。


【主催】一般社団法人兵庫県公認心理師会




最新記事

すべて表示

兵庫県臨床心理士会・兵庫県公認心理師会共催 災害支援合同臨時研修(ひょうごHEART臨時研修)『自然災害における二極分化期から中・長期の心理支援へ』

本研修は、今回の能登半島地震における支援活動に際して緊急企画された災害支援専門研修です。受講すると、希望者は兵庫県臨床心理士会緊急支援チーム(通称“ひょうごHEART”(Hyogo Emergency And Rescue Team))に登録することができます。ひょうごHEART登録者には、被害者支援・被災者支援に関する求人や研修等の情報がEメール配信されます。また、大規模災害における学校緊急支援

Commentaires


bottom of page