top of page
  • 兵庫県公認心理師会

兵庫県公認心理師会 SC・教育領域オンライン研修会 「性の多様性について、知り、感じ、揺れる」





 「『LGBTQ』についてこんなに話題になっているのに、援助職なのに、実はちゃんと学んだことがない」と、内心迷い戸惑っている人は少なくないのではないでしょうか。


 そこで、今さらきけない『性の多様性』の基礎を学ぶための研修を企画しました。後半には少人数でのグループ討議を実施し、参加者同士の交流を深め・温める機会を持ちたいと思います。

         








◆日時◆

2024年2月3日(土)13:30 - 16:30

入室 13:00-

オンライン(zoom)で開催します。


◆内容◆

竹花惇さん(高等学校教員) 講演・体験談・対談

グループ討議(グループに分かれてディスカッション) 

全体シェア・質疑応答



◆竹花惇さん自己紹介◆

 千葉県産、同志社大学進学のため、京都へ移住。自分のセクシュアリティに悩んだことをきっかけに、社会福祉学科で性的マイノリティの支援について研究。同大学院在学中に1年間、タイのチェンマイでHIV職業訓練学校のボランティアに関わる。前期博士課程修了後、大阪の病院で3年間HIV専門の医療ソーシャルワーカーに従事し、その後現職である京都府立高等学校教員に。



◆参加対象者◆

公認心理師・公認心理師養成課程の大学生/大学院生(修了生含む)



◆参加費◆

 ¥1,000

  ①兵庫県公認心理師会会員(2023年度会費お支払い済みの方)

  ②大阪/滋賀県/和歌山県公認心理師(協)会会員

  ③公認心理師養成課程の大学生/大学院生(修了生含む)

 ¥3,000

  非会員(上記①②以外)の公認心理師



◆申込方法◆

リンク先のPeatixのページ にてチケットを購入してください。申込締切1/26(金)

※参加費お支払い後にキャンセルされた場合は、原則返金できません。



◆お問い合わせ先◆

メールにて兵庫県公認心理師会事務局までお問い合わせください。



[主催] 一般社団法人兵庫県公認心理師会



最新記事

すべて表示

兵庫県臨床心理士会・兵庫県公認心理師会共催 災害支援合同臨時研修(ひょうごHEART臨時研修)『自然災害における二極分化期から中・長期の心理支援へ』

本研修は、今回の能登半島地震における支援活動に際して緊急企画された災害支援専門研修です。受講すると、希望者は兵庫県臨床心理士会緊急支援チーム(通称“ひょうごHEART”(Hyogo Emergency And Rescue Team))に登録することができます。ひょうごHEART登録者には、被害者支援・被災者支援に関する求人や研修等の情報がEメール配信されます。また、大規模災害における学校緊急支援

Comentarios


bottom of page